はじめまして。新百合ヶ丘 Liz English School (リズイングリッシュスクール) へようこそ!

ここでは、私たちが大切に思っていることをご説明させてください。

Play is Learning (遊び=学び)

お子様の体験レッスンをご見学されたお母様の中には「え!?これレッスン!?遊んでいるだけじゃない?」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。はい、私たちは積極的に子供たちと遊んでいます!なぜでしょう?それは「Play IS Learning(遊び=学び)」だからです。大人は遊びと学びを分けたがりますが脳はそのように分けて考えたりはしません。私たちの脳は遊んでいる時に最も効果的に学習をします。アインシュタインは「Play is the best form of research(遊びこそ、最もすばらしい研究手段だ)」と言いました。遊び=学びの法則は子供だけでなく大人にも当てはまります。ですから当スクールでは(特に子供のレッスンには)積極的に遊びを取り入れているのです。Have fun!

国際力

「国際力」って何でしょう?

バックグラウンドが異なる海外の方とストレスを感じずにコミュニケーションしたり仕事をするには、言葉としての英語ができるだけでは不十分で、同じくらい重要なのが「国際力」です。当スクールではこれを「世界とつながるための基礎」と考えており、とても重要視しております。

 国際力という言葉の解釈は様々ですが、例えば、自分と異なる個(多様性)を認め受け入れることができる、自分の意見をしっかり持ちそれを表現できる、人前で恥ずかしがらない、感情的にならずに論理的に話ができる、広い視野を持っている、などがその一例です。当スクールのレッスンでは、幼児クラスからこのようなことを身に着けるための要素を遊びの中に取り入れております。

Be yourself

当スクールのEメールアドレス(beyourself@liz-english.com)にも入っているBe yourselfという言葉ですが「自分らしく」という意味です。人間は脳がリラックしている時に最も学習効果が高まります。緊張してカチカチになっていては何も頭に入ってきません。レッスン中に大切なことは、リラックスして、ありのままの自分でいること!シャイな人はシャイのままで、元気な人は元気なままで、自分を取り繕う必要はありません。リラックスして楽しみましょう。